事業案内


教育文化事業

教育文化の向上を図り、その発展を目指すことを目的としている事業です。

教育図書贈呈事業


image




 
1. 趣旨
子どもたちの心豊かな読書活動が一層盛んになることを願い、宮城県内の学校(国公私立の小学校・中学校・高等学校及び特別支援学校)で学ぶ児童・生徒の読書活動を支援するため、学校図書館に図書を贈呈します。
2. 応募条件
宮城県内の学校(国公私立の小学校・中学校・高等学校及び特別支援学校)のうち、児童・生徒用図書購入を希望する学校に贈呈します。(教職員用の図書は除く)
希望する学校は(様式1)を当支部に送付いただきます。
なお2017(平成29)年度・2018(平成30)年度、当該事業で贈呈を受けていない学校とします。
また、小中一貫校・中高一貫校・分校・定時制併置等で図書室を複数設置している場合は、図書室ごとに申請を受け付けますのでそれぞれのデータを申請書に記入ください。
3. 贈呈対象校数と金額
贈呈対象校は100校とし、1校につき10万円以内とします。
4. 応募期間と贈呈対象校数
(第1期) 2019年4月8日(月)~5月24日(金):対象校50校程度
(第2期) 2019年6月3日(月)~8月23日(金):対象校50校程度
5. 応募方法等
(1) 所定の申請書(様式1:当支部ホームページにもあります)を当支部に提出します。
(2) 締切は応募期間最終日に当支部到着か、当日消印有効とします。
(3) 贈呈対象校は当支部教育振興事業選考委員会に諮り、結果を通知します。
(4) 第1期で採用外となった場合は、辞退しない限りそのまま第2期の申請枠で選考します。
6. 選考
(1) 選考方法
当支部教育振興事業選考委員会の選考後、支部長が贈呈対象校を決定します。
選考基準を基に、学校種別ごと選考します。
採否の結果を文書で応募校に連絡します。
(2) 選考基準
これまでの当事業での贈呈歴、応募校の図書館の現状等に基づき総合的に選考します。
7. 提出書類
図書贈呈対象校は必ず購入書店から請求書(原本)と納品書(コピー可)を取り、後日当支部まで郵送してください。書店から当支部に直送も可です。
(学校名を明記のこと)
提出締切: (第1期) 2019年11月29日(金)
(第2期) 2020年 1月31日(金)
*提出締切は必ずお守りください。
8. 個人情報の取扱い
(1) 申請書に記入された個人情報は、選考及び選考結果の通知の為に使用します。
(2) 図書贈呈対象校が決定した場合は、申請書に記入された対象学校の名前等を、当支部ホームページ、広報誌等で公表することがあります。
9. その他注意事項
(1) 提出された書類等は返却しません。
(2) 万一、故意の虚偽記載等が認められた場合は、当該申請は無効とし、以降の申請は受け付けません。
(3) 選考結果の情報及び採否の理由についての問合せには回答しません。
(4) 同年度内でも、当支部の他の教育振興事業(教育研修助成などの事業)との重複申請は可能です。
10.

 
図書購入方法
贈呈決定校は、下記の要領で希望図書などを購入してください。
(1) 希望する書店を通じて、図書館用図書などを購入してください。
(2) 当支部まで、請求書(原本)と納品書(コピー可)をご提出ください。
11. 贈呈式
贈呈にあたって、後日当該事業の贈呈式を学校内で実施させていただきます。
具体の日程は当支部と相談の上、決定願います。
12. その他
この要項により難い事項が生じた場合には、当支部と協議の上、決定します。

(公益財団法人)日本教育公務員弘済会宮城支部
〒980-0801  仙台市青葉区木町通2-1-3
TEL 022-346-1525   FAX 022-346-1528

このページのトップへUP