事業案内

福祉事業

教職員の皆様やご家族へ生涯にわたり豊かで健やかな暮らしをサポートするために共済事業の充実・発展に努めております。

ジブラルタ生命保険株式会社と提携し、教職員の安心を支える「教弘保険」をおすすめしています。
教弘保険は日本教育公務員弘済会がジブラルタ生命と提携して開発した保険です。

教弘保険の4つのポイント

災害など万一に備えての大型保障を
病気に備えての医療保障を
退職後の生活の充実に
若い時代から将来に備えての保障を

教弘保険の特長

  • 教職員の皆様の相互扶助を目的に開発された、性別・年齢に関係のない一律の保険料です。
  • 現に公立学校等に勤務されている健康な方(ユース教弘保険は34歳以下、新教弘保険は35歳以上60歳以下)であればお申し込みいただけます。
  • 新教弘保険の保障期間満了は65歳です。
    (注)教職員の皆様を新採用時から退職以降もサポートいたします。
  • 教弘保険に加入されますと各種福祉事業、特典をご利用になれます。
    (注)ご加入の教弘保険の死亡保険金範囲内で、新教弘保険K型にご加入いただくことで最長80歳まで継続できます。

詳細は共済事業(提携保険事業)提携会社ジブラルタ生命のLC(ライフプラン・コンサルタント)にお問い合わせください。ジブラルタ生命のLC(ライフプラン・コンサルタント)が教職員の皆様方の生活設計に応じて必要保障額を算出し、最適なプランをオーダーメイドで設計します。
ご契約にあたっては、ジブラルタ生命の商品パンフレット、ご契約のしおり、約款を必ずご覧ください。

ジブラルタ生命保険株式会社 ジブラルタ生命保険株式会社 ホームページ
※この内容は2013年3月現在のものです。

このページのトップへUP