事業案内

奨学事業

有為の人材育成のため、奨学金を貸与し、社会に貢献し得る人間を育成することを目的とした事業です。

1 募集時期
第Ⅰ期:2019年2月4日(月)~3月22日(金)必着
第Ⅱ期:2019年4月1日(月)~5月24日(金)必着
2 奨学生申請の資格等
(1) 文部科学省の所管に属する国公私立の大学院・大学・短期大学・高等専門学校(第4学年以上)、専修学校専門課程に在学または入学が決定していて、学資金の支払が困難と認められる者。(海外の大学等は対象外。)
また、現在貸与を受けている者(返還途中を含む)の兄弟姉妹にも貸与可。
(2) 連帯保証人(保護者等)は、奨学生本人と連帯して返還の責任を負える原則4親等以内の親族等であり成年者に限る。なお、県内居住は問わないが、県外居住者の場合、勤務地が県内であることとする。
(3) 応募年度の4月1日時点で30歳未満であること。
(4) 宮城支部「教育振興事業選考委員会」において選考。
3 貸与金額と貸与期間
奨学金の貸与期間は、正規の最短修業期間とします。
貸与する奨学金の額は、修業期間1年につき25万円で、最高100万円とします。
4 利息
無利息(但し、返還を滞納した場合は延滞金をお支払いいただきます。)
5 交付
奨学生名義の口座に、全額一括交付します。
*奨学生の口座に限ります。口座がない場合は新しく口座を開設してください。
   交付時期の目安:Ⅰ期申請者は5月頃から順次
         Ⅱ期申請者は7月頃から順次
6 奨学金返還方法
貸与金の返還は卒業(修了)の年まで猶予し、その年の12月を第1回とし、7年
以内(但し、奨学金額100万円借用者以外は5年以内)に、年賦で口座振替により返還をしていただきます。
7 申込方法
(1) 当支部または教弘担当者にお申し出ください。書類をお渡しします。
(2) 奨学生申請書・付属調査票・在学証明書・連帯保証人の収入に関する証明書
(市区町村発行の所得証明書や源泉徴収票等いずれも直近のもの。コピー可)
をご提出ください。
(送付先)〒980-0801 仙台市青葉区木町通2-1-3
     公益財団法人 日本教育公務員弘済会宮城支部 奨学生担当 宛
     電話番号 022-346-1525
(3) 貸与の採否通知を郵送します。
(4) 貸与決定の方は、借用証書・連帯保証人の印鑑登録証明書(市区町村発行のもので、発行から3ケ月以内の原本)をご提出ください。
8その他
(1) 大学等の卒業の年に、卒業論文・研究の概要、または学習成果についての報告
(400文字程度)及び奨学金の主な使途を提出していただきます。
(2) 個人情報の取扱いについて
申請書等の個人情報は当財団の規程に基づき、選考及び選考結果のご通知のために使用いたします。
(3) 選考経過や選考結果に関する問合せにはお答えできません。
(4)
選考の結果、採用にならなかった場合、いただいた申請書類は一括返却いたします(簡易書留にて送付)。

このページのトップへUP